「そうだ!」と言いました蔵星羽は「あなたの娘の一。人の捕獲が早く、なんと道法の等級を多くの武当弟子を超えた程度に引き上げたのか、どうやってやったのか」と笑いまし,た。
十日の間に、夜未明の等級はすでに30級の大台を突破し、32級の半分程度。の経験に達した。魚ではなく3月の等級は少し劣って,いるが、30の大台を突破した。

ほとんど孫のしゅうとめの声が落ちると同時に、以前、御蜂が夜未明の二,人の妹を襲撃しようとしていたが、再び立ち上がって宝剣を取り出し、圏内に入。った。
しかし、唐門のプレイヤーは少なくないし、何人,が本当に荏を知っ。ているのか?

「さらに、私が先に言った補償は、今も。数えています。」と言い,ました
内力を呼べ,ない夜未明、内傷の反食に直面するのは仕方がない。。

事実は、何の身体運動もなくても、本を読んだり考えの中に入ったりして。戦うだけで体が消耗することを証明してい,る。今の夜未明、腹の中から空腹感が聞こえてきた。
「グランド義永遠」というゲームプレイヤーの頭にはid。がついていないので、相手の実名を知りたいのは、,チームを組んだり友達を入れたりすることで人を取るしかない。


    • しかし、賢い。赤衣少女は、このようなやり方に直面しても仕方がな,い。
    • 「はい!」と言いました沈万三もうるさい人ではなく、夜の未明の前で、隣の戸棚から洗面器の大きさの金盆を取り出し、自分の前の机の上に置いた後夜未明に,「夜少侠はど。の装備をアップグレードしたいのか、ただボウルに入れておけばいい」とお願いした。
    • 
      
    • 平谷峰を越えて、十八里寨があり、そこの,モンスターの等級はすべて四十級から五十級の間にあり、その間にたまにエリートやbossなどが入り交じっている。等級も決して60級を超えず、完全に夜未明の許容範囲内である。
      一日に二度も凌退思を殺したが、夜未明にはこの品物が幽霊としての価値を感じ。て、彼がまだ人である時よ,りはるかに高い。

      そしてデータから見ると、この本は東流の前の何冊かよりずっ。と強い。案の定、盲目的なフォロ,ーをやめて、自分の得意な題材をしっかり書くのが正しい道で、この題材が今では次第に小さくなって、没落に向かっている。
      約半時間後、華山から十。里離れた土匪が集まった丘の頂上。,